Waylandはデスクトップマスコットの夢を見るか(3)

Waylandでninix-ayaを動作させる別の方法を思いついたので実験中です。

といっても、全くの新規アイデアというわけではありません。
単にサーフェスやバルーンといったウインドウを全てmaximizeするというものです。(fullscreenでないところが重要です。)
これだと機能的な制限は発生せずコードの変更量も少ないですが、実行時の負荷が懸念材料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です